- 岩手郡雫石 LPガスとお米のお店 -

TOPページサービス紹介 > ホームエネルギー【補助金・買取制度】

ホームエネルギー -補助金・買取制度-

 売電・買電のしくみと制度

 エネファームと太陽光発電のちがい

昼間に発電して使用し、余った電力は電力会社に売り、雨の日などの発電量が足りない時や発電しない 夜間は従来通り電力を購入します。電力会社との系統連係により、このような電力の売買を常に自動的に行います。

 オール電化とダブル発電の年間売電量の比較

太陽光発電は電気の自給自足ができることに加え、余った電力を電力会社に売ることができることも大きな魅力です。 売電は、通常購入している電力より高く買ってもらうことができるので、日中にたくさん電気をつくり、 できるだけ使わずにそのまま電力会社に売ることが最もお得な方法です。

しかし、オール電化の暮らしはダブル発電の暮らしと比べて電気の使用量が多いため、売電量が大幅に減少し、 太陽光発電の魅力を最大限に活用することができなくなるのです。

 国・自治体の補助金制度
 ⇒太陽光発電システム補助金制度申込サイト
 http://www.j-pec.or.jp/

 余剰電力の買い取り制度
 ⇒経済産業省資源エネルギー庁サイトへ
 http://www.enecho.meti.go.jp/

 余剰買い取りについては
 http://www.enecho.meti.go.jp/saiene/index.html

copyright(C)2014 Suwa Shouten Co, Ltd All rights Reserved.